カテゴリ: 企業努力

2010/04/12

永続的リンク 16:15:37, カテゴリ: 経済状況・景気動向, 企業努力

ガソリン価格上昇が止まらない

ガソリン小売価格の上昇が止まらない。原油高を背景に、
石油元売り各社が卸価格を引き上げているのが原因のようだが、
この先(5月)の大型連休にかけてこのまま値上がりが続くと、
行楽地などへドライブする家庭では家計負担は益々重くなりそうだ。

石油情報センターの調査では、5日時点で、
レギュラーガソリンの全国平均小売価格が、今年最も高い
1リットル当たり131円90銭を記録。
全国43都道府県で平均価格が上昇している。

本来、ガソリンスタンドの現在の経営状況にとっては、
客離れにつながる値上げは避けたいのが本音のはずだが、
卸価格上昇では、やむ終えず値上げというのが現状なのだろう。

今後の市場動向では、1バレル当たり100ドルを目指し
上昇を続けるとの観測も出ているとのことで、
まだしばらく、ガソリンスタンドに即時では、入りづらい
レギュラー価格が店頭に並びそうである。

2010/04/01

永続的リンク 09:40:12, カテゴリ: CO2削減・エコ, 企業努力

東京都、2酸化炭素(CO2)削減義務づけ条例、本日よりスタート

東京都が、都内の大規模なオフィスや工場などの事業所に、
二酸化炭素(CO2)の排出削減を条例で義務づける
(全国初となる)制度が本日(4月1日)よりスタートする。

排出量取引が本格導入されるのも全国初で、
国自体も創設を目指している国内排出量取引制度に影響を与えそうだ。

最新排出権取引の基本と仕組みがよ~くわかる本―低炭素社会をつくる制度の「主役」へ! (How-nual図解入門ビジネス)
最新排出権取引の基本と仕組みがよ~くわかる本―低炭素社会をつくる制度の「主役」へ! (How-nual図解入門ビジネス)

今回、東京都の試算で、削減が義務づけられるのは、
原油換算で年間1500キロ・リットル以上の
電気や燃料などを使う約1300の事業所。
このうち約300が工場で、残りはオフィスビルや官公庁、
病院、学校等で、おおよそ中規模以上のビルの、
ほとんどが対象になりそうである。

図解よくわかる排出権取引ビジネス (B&Tブックス)
図解よくわかる排出権取引ビジネス (B&Tブックス)

対象事業所では、今後5年間で、平均二酸化炭素(CO2)排出量を、
2002~07年度から選ぶ3年間の平均より
6~8%減らさなければならなく、
二酸化炭素(CO2)排出量削減が、仮に達成出来ない事業者には、
事業所名公表や罰金(上限50万円)が課せられるとのことである。

知らなきゃヤバイ!温室効果ガス削減と排出量取引 (B&Tブックス)
知らなきゃヤバイ!温室効果ガス削減と排出量取引 (B&Tブックス)

事業所は年1回、東京都知事に実績を報告す形になるそうだが、
達成の是非は5年間の平均で判断されるため、
「排出量取引は後半に活発化する」とみられている。

東京都の温室効果ガス規制と排出量取引―都条例逐条解説
東京都の温室効果ガス規制と排出量取引―都条例逐条解説

2010/03/29

永続的リンク 15:51:57, カテゴリ: 経済状況・景気動向, 企業努力

消費者金融の過払い利息返還請求。報酬・広告の再規制も検討?

昨日(28日)、何気なく付けたテレビ番組で、
日本弁護士連合会会長が、消費者金融の過払い利息返還請求を巡り
現在、高額報酬や誇大広告の問題が広がっているとして、
「再規制が可能かどうか検討して対応したい」と述べていた。

サラ金整理―400万人多重債務者のための過払い返還方法
サラ金整理―400万人多重債務者のための過払い返還方法

この問題については、報酬や広告について、金融庁も、
改正貸金業法の完全施行に向けて、消費者保護の観点から
見直しを日弁連に求めており、同番組に出演していた
亀井静香金融相も「過払い金が依頼者にほとんど行かず、
弁護士のポケットに入れちゃうことが相当起きている」との
批判をされていたが、現状は、確かに亀井大臣のご指摘の通りで
2004年に弁護士の報酬制限が廃止されたことによって、
またそれ以前の広告規制の解禁によって、
依頼者と弁護士が合意すればという名目の元、
この手の弁護士報酬は、青天井となり、問題となっている。

ただ、実際、過払い被害にあった消費者観点では、
弁護士報酬自体=過払い回収分よりの
出来高(成果報酬形式)という形式が一般的にて、
自分の懐からの支払という感覚は、ほぼ皆無に等しく、
過払い返還請求の趣旨やしくみ自体もよく理解できていない
というのが、ほとんどのようで。
依頼した弁護士報酬がいくらになったのか?
過払い返還にて返金された金額がいくらだったのか?
これらについては、全て無頓着のようでもある。
おそらく、彼らにとっては、今後、毎月の返済がなくなる等、
身銭に関する事柄のみが、自身の問題であり、重要なのだろう。

報酬制限の撤廃自体は、そもそも競争を促す狙いで
自由化された経緯にて、現にそれに伴い
多くの弁護士事務所がビジネス展開した結果、
多くの過払い被害の消費者自体の救済に繋がったという
事実自体は、間違いなく、良かったといえそうである。

検証過払い―多重債務問題の解決にならない過払金返還請求の実態
検証過払い―多重債務問題の解決にならない過払金返還請求の実態

私の目には、一番の問題は、とんでもない状況でも、
それを全く理解できていない消費者の意識なのでは?とも思うのですが、
消費者保護の観点では、これら事情を巧みに利用している
弁護士に対し、昨日の番組でも、日本弁護士連合会会長が
「一般的に規制を復活させるのではなく、債務の整理事件等
限定すれば実現性はある」と話していた通り、
何らかの規制を設けることは、急務であり、必要のようである。

2010/03/25

太陽電池利用で自動販売機の夜間照明電力消費ゼロを実現!

日本コカ・コーラ社は、太陽電池を利用し、夜間照明の電力消費ゼロを
実現した環境配慮型の自動販売機を開発。
今月から順次、全国で設置していく予定とのことだ。

この自動販売機「ecoる/ソーラー」は、本体上部に設置した
ソーラーパネルで発電した電力をバッテリーに充電。
これで夜間照明の電力をまかなうというしくみ。
製品ディスプレー部分には消費電力の少ないLED(発光ダイオード)
照明の採用や、人感センサーによって販売時に全点灯する仕組み等、
最先端の環境対策(エコ)技術を自動販売機一つに集約しているようである。
更に従来機同様、空気中の熱を利用するヒートポンプ機能や、
ノンフロン冷媒、真空断熱材等も合わせ、より環境負荷低減を進めた
まさにこれからの自動販売機のあるべき姿という象徴になりそうだ。

分解ずかん〈5〉じどうはんばいきのしくみ (分解ずかん (5))
分解ずかん〈5〉じどうはんばいきのしくみ (分解ずかん (5))

日本の自動販売機市場は、設置数の多さ(特に野外での設置)や
販売商品の多様さで世界的に群を抜いている。
少し古いものでの、データにはなるが、2007年末時点で、
日本国内の自動販売機台数は、およそ540万5300台。
自動販売機一台辺り、一日の消費電力が、およそ1.2kw平均故、
仮に1kwと540万台と単純計算をしたとしても、
1日換算、540万kw~の電力消費をしているという計算にもなる。

自動販売機の文化史 (集英社新書)
自動販売機の文化史 (集英社新書)

従来より、自動販売機では、その特性上によって、
24時間誰が何時購入するか全く予測がつかない、
常に冷却・加熱を続ける必要がある等の理由が、
自動販売機自体の、消費電力を押し上げる一因にて、
今回、飲料トップメーカー、日本コカコーラ社が
まずは、これら問題点に大きくメスを入れたようである。

日本コカコーラ社では、今回発明のこの自動販売機を
2010年内に全国で1500台を設置する計画とのことで、
環境配慮・省電力化を図る動きは、
今後、他社も追随にと更に加熱しそうである。

2010/03/20

永続的リンク 12:36:00, カテゴリ: 企業努力

病院経営の成功の秘訣は、患者さんの声を聞くこと

“集患”プロフェッショナル―クリニック経営・成功の法則 腕の良い医師が開業してもなぜ成功しないのか
“集患”プロフェッショナル―クリニック経営・成功の法則 腕の良い医師が開業してもなぜ成功しないのか

↑このような書籍タイトルが山のように本屋に行けばあるように
病院経営が著しく成功している病院があるかと思えば、
一方、年々、患者数の減少~衰退、そして閉院となる病院の数も
年々、増加しているのが、開業病院・クリニック等をとりまく
大きな格差が問題となっており、
その中でも歯科医院様においては、深刻な社会問題としても
昨今、大きく取り正されているようです。
3ヵ月で医院が変わる 勝ち組歯科医院経営55のポイント (歯科医院経営実践マニュアル)
3ヵ月で医院が変わる 勝ち組歯科医院経営55のポイント (歯科医院経営実践マニュアル)

病院経営の成功の秘訣は、患者さんの声を聞くこと。
ただ、従来よりお医者様と患者という、敷居の高さからか?
お医者様が多忙すぎる故、患者とゆっくり話す時間やきっかけが
なかなか作れないという、人の命に関わる医療という
現場ならではの理由なのか?
ただ、単にお医者様が話しべたなのか?
これら、病院それぞえに理由は当然様座だろうが、
患者の思ってる声を聞き取るしくみ。これが出来るか否か?
おそらく、これが病院成功への大きな鍵ではないだろうかと思います。
医療サービス=サービス業にて、やはりユーザー心理を知り
それに応える=経営成功。これらの図式は、全国共通ですね。

↓下記は、同じような医療現場の悩みに対して改善をという着眼点にて
「患者満足度調査」を病院の変わりに、手軽に調査をしている
株式会社Qライフ様の「患者さんの声調査キャンペーンの詳細」ページ

↓実際活用されている各医院様の声としては
「これまで患者様の満足度調査をやりたくても、手間暇を考えると
なかなかできなかった。」
「受付でチラシを配るだけなので、手軽。」
「患者さんの回答は現場で役立つことばかり」
「待合室の患者さんをお呼びする方法一つでも
何気なくやっていたことが、これほど高く評価されているとは?」
「私もスタッフもどんな回答が来るか不安でしたが、
生の声に接してとても自信になりました。」
患者さんは、良い点も悪い点も面と向かっては言いづらいものにて、
院内のよい刺激になるので今後も定期的に利用したいと思います」等

日本最大級病院検索サイトというだけあってか、
なかなか好評のようでした。

成功する治療院・サロン経営―口コミ1番店の作り方
成功する治療院・サロン経営―口コミ1番店の作り方

病院経営において、繁盛・衰退と状況は異なれど
患者さんの為に医療を提供する、その思いは一つのはず。
現状に甘んじることなく、自院努力される思いを胸に
後は、具体的にその思いを行動に移すこと。
これが大事ではないでしょうか。

だれでもわかる!医療現場のための病院経営のしくみ―医療制度から業務管理・改善の手法まで、現場が知りたい10のテーマ
だれでもわかる!医療現場のための病院経営のしくみ―医療制度から業務管理・改善の手法まで、現場が知りたい10のテーマ


<< 前のページ :: 次のページ >>

経費削減・コストダウン・CO2削減・環境保護等、公共料金~企業経営に纏わる経費項目について、あらゆる視点・手法より、現状経費の無駄を解明・削減することを目的としております。

<< 前のページ :: 次のページ >>

Archives

リンクブログ

フューチャープランニンググループ

経費削減・コストダウン・エコ・CO2削減に関するお奨め書籍

powered by
b2evolution
ブログ一六社

2017年8月
<< <     
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 





人気ブログランキングへ
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?