投稿の詳細: 費用をかけずにできる電気料金の削減

2010/05/19

費用をかけずにできる電気料金の削減

費用(先行投資)をかけずに、電気料金を削減する方法がある。
それが弊社が一番に推奨している
契約変更(適正化)による電気料金削減という手法だ。

契約変更とは、簡単に説明すると、
あまり契約という意識がないのが、一般的だが、
現在何らかの施設で電気を使っている
電気の利用=電力会社(供給元)と契約をしているということである。
それ故、現在、御社が請求されている毎月の電気料金は、
当然、この契約約款に基づき、請求される。
よって、この契約内容が、現在の使用状況に
一番適しているのか?これらを再確認し、
優位な契約ができる状況であれば↓
交渉⇒新たに契約し直すというのが、
契約変更(適正化)、結果、電気料金の削減に繋がるという
これらが、根本的な考え、しくみである。

電気料金削減・契約変更


もちろん、上記は、あくまで可能性論にて、
全ての電気需要家に当てはまるものではないが、
現時点で、安く出来うる約款がもしかしたらあるかもしれない。
仮に御社が使用状況に適していない契約をしている。
これを弊社がベターにする交渉や模索をすることにより、
最良の契約に変更が出来れば、
費用をかけずに即時コストダウンが可能となるというのは
事業者にとっては、とても魅力的な話ではないだろうか?

契約変更による適正化には、
店舗面積の大小等も一切関係ない。
こちらも、あくまで確率論になるが、
現時点で下記のような契約を現在されている事業主様であれば、

*電気の契約
 低圧・電灯の2契約【店舗等】
 低圧・高圧のいずれかの契約【年中無休・365日ほぼ休まず営業】
 低圧・高圧のいずれかの契約【土日祝日(主)営業】

契約変更の見直し・適正化にてメリットが出易い傾向が多々にて、
即時、お薦めしたいものである。

この記事へのトラックバック アドレス

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。

許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを記憶する Cookie を発行します)
(ユーザがメッセージ・フォームを通してあなたに連絡することを許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

経費削減・コストダウン・CO2削減・環境保護等、公共料金~企業経営に纏わる経費項目について、あらゆる視点・手法より、現状経費の無駄を解明・削減することを目的としております。

Archives

リンクブログ

フューチャープランニンググループ

経費削減・コストダウン・エコ・CO2削減に関するお奨め書籍

powered by
b2evolution
ブログ一六社

2017年4月
<< <     
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 





人気ブログランキングへ
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?