アーカイブ: 2010年2月11日

2010/02/11

永続的リンク 13:46:23, カテゴリ: 経済状況・景気動向, 企業努力

牛丼(不況に強いと言われた)業界、勢いが早くも失速。

昨年12月に値下げが相次いだ牛丼チェーンの勢いが
早くも失速しつつあるようだ。


牛丼並の定価を50円安の280円にした
ゼンショー傘下の「すき家」が10日発表では、
1月の既存店の客数は12.6%増となったものの、
既存店売上高は、前年同月比2.2%減少。


昨年12月3日に60円下げて定価を320円とした
「松屋」でも、1月の既存店の客数は、
4.5%増のプラスになったものの、
既存店売上は4.4%減と前年実績を下回った。


また、1月11日から牛丼並価格を11日間の限定で
80円値引きするキャンペーンを展開した「吉野家」だったが、
既存店売上高は前年同月比13.1%減となり
11カ月連続で前年実績を割り込んでいる。

経費削減・コストダウン・CO2削減・環境保護等、公共料金~企業経営に纏わる経費項目について、あらゆる視点・手法より、現状経費の無駄を解明・削減することを目的としております。

Archives

リンクブログ

フューチャープランニンググループ

経費削減・コストダウン・エコ・CO2削減に関するお奨め書籍

powered by
b2evolution
ブログ一六社

2010年2月
<< < 現在 > 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カテゴリ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 





人気ブログランキングへ
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?