アーカイブ: 2010年1月21日

2010/01/21

永続的リンク 17:02:33, カテゴリ: CO2削減・エコ, 企業努力

検索するだけで環境保護

2009年12月、ドイツからデビューした
検索エンジン「Ecosia」。
この検索エンジンが、検索するだけで
環境保護に繋がるということで、
現在、すごい人気・注目度にて
ユーザー(利用者)が急増している。

Ecosia」は、Google等と同様、
広告リンクへのクリックにより
スポンサーから広告収入を得る事業モデルになっているのだが、
他の検索エンジンと異なるのは、収入の80%を
WWF(世界自然保護基金)に寄付し、
ブラジルの熱帯雨林保護に充てるという点。
ユーザ各々の「Ecosia」での検索アクション自体が
環境保護に繋がるという、分り易さ。
また右下のステータスバー等にて、
Ecosia」を通じて自分の貢献した熱帯雨林保護の規模が
その都度表示される仕組み等。

私達の普段の何気ない日常での行動(検索アクション)が
環境保護に繋がったことを肌で実感出来る、
手軽に環境・エコに貢献できたことを楽しめるしくみが
どうやら、この「Ecosia」人気加熱の秘密のようである。

検索エンジンとして(肝心の「Ecosia」での検索能力)も、
Bingやyahoo!の検索システムをベースにしており、
そのパワーはオリガミつき。
また、ユーザの利便性にも配慮されており、
例えば、検索ボックス横のプルダウンで
googleやyoutubeなどの大手検索サイトとも連携しており、
ブラウザにアドオン(拡張機能)をインストールすれば、
Ecosia」のウェブサイトに移動しなくても、
ブラウザのツールバー上で使うことができ、更に便利となる。

WWFの試算では、平均的なインターネットユーザーが
Ecosiaを主な検索エンジンとして利用した場合、
年間で1人あたり2000㎡の熱帯雨林を保護できるという。
これは、アイスホッケーリンク1枚分に相当する規模。
この動きが世界で広まり、世界のインターネットユーザの
1%でも「Ecosia」を使うようになれば、
毎年、スイスの国土に相当する熱帯雨林の保護に
繋がるのでは?との予測もされている。

まあ百聞は一見にしかず!
googleユーザー・yahoo!ユーザーも、
是非、一度。「Ecosia」で気になるキーワードを
検索してみてはいかがだろうか?
そして、その検索結果が満足を得られる結果であれば、
日常のそのクリックひとつひとつが、
ほんの少しづつでも、僅かでも、着実に。
エコ・環境保護に貢献できる。

そんな喜びを肌で感じられれば、
あなたも、きっといつの間にかで。
Ecosia」ユーザーになっているのかもしれない。

経費削減・コストダウン・CO2削減・環境保護等、公共料金~企業経営に纏わる経費項目について、あらゆる視点・手法より、現状経費の無駄を解明・削減することを目的としております。

Archives

リンクブログ

フューチャープランニンググループ

経費削減・コストダウン・エコ・CO2削減に関するお奨め書籍

powered by
b2evolution
ブログ一六社

2010年1月
<< < 現在 > 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 





人気ブログランキングへ
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?