アーカイブ: 2009年11月13日

2009/11/13

NTT独占の現状に風穴。電報が割安に。ソフトバンク本格的参入。

ソフトバンクが電報事業に参入する。
総務省の認可が下り次第、早ければ2010年早々にサービス開始。
新サービスは同社電話サービスの利用者が
「115番」に電話をかけるだけで使える点が特徴。
NTT以外の事業者で115番を使った電報サービスを提供するのは、
ソフトバンクが初めて。
安価な料金を打ち出してNTT独占の現状に風穴を開ける。

電報サービスの市場規模は現在、約520億円。
ピーク時よりは減少傾向ではあるが、
企業を中心に慶弔用などでは、未だかなりの需要がある。
現在、NTT以外にもKDDI子会社など12社の事業者が
インターネットからの申し込みサービス等にても、
電報サービスを提供しているが、
NTTが9割強のシェアを握っており、
そこに大きな風穴を空きられるか、
ソフトバンクの今後の動きに注目したい。

経費削減・コストダウン・CO2削減・環境保護等、公共料金~企業経営に纏わる経費項目について、あらゆる視点・手法より、現状経費の無駄を解明・削減することを目的としております。

Archives

リンクブログ

フューチャープランニンググループ

経費削減・コストダウン・エコ・CO2削減に関するお奨め書籍

powered by
b2evolution
ブログ一六社

2009年11月
 < 現在 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 





人気ブログランキングへ
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?