アーカイブ: 2009年10月19日

2009/10/19

永続的リンク 13:39:01, カテゴリ: CO2削減・エコ

エコ対策。冷蔵庫と冷凍庫では、省エネ対策は正反対。

最近、テレビのバラエティーでまで、エコに関するテーマで番組が
作られるほど、巷ではエコに対する関心が日に日に高まっている。
そんな私達の生活の中で、1年中通電している家電製品といえば、
代表格が冷蔵庫。この冷蔵庫のプラグをコンセントから抜くのは、
引越しの時くらいで、常時使う家電だからこそ、上手に使えば
使うほど大きな省エネ・エコに繋がるものでもある。
例えば、冷蔵庫には、食品を詰め込みすぎないようにする。
常温で保存できるものまで冷蔵庫に入れない。
棚は、Mの字を描くように収納しする等・・・
これだけでも、年間で約960円近い電気代を節約でき、
CO2を約18kgも減らせる。
上記、冷蔵庫の省エネ対策は、ご家庭の主婦の方であれば、
かなり多くの方が周知のことだろう。

では、冷凍庫に対する省エネ対策はどうだろうか?
実は、冷凍庫は、冷蔵庫の省エネ対策とは反対に、できるだけ
多くの物を入れて、すき間ができないようにする方が、食材どうしが
保冷剤の役目をすることになり省エネに繋がるのである。
ある意味、最近の傾向である、週末の大型スーパー等での、
肉・魚・冷凍食品等の冷凍できるからでのまとめ買い。
これは、かなり合理的な省エネ対策といえるようだ。

もちろん、その他、季節や気温に合わせての温度強弱調節。
扉を開閉時間・回数を少なくすることは、
冷蔵庫・冷凍庫問わずで、同じ省エネ効果が得られることは
言うまでもない。
身近なところで、誰もが即時にできるエコ対策だからこそ、
正しい知識と正しい対処方を学ぶことが先決である。

経費削減・コストダウン・CO2削減・環境保護等、公共料金~企業経営に纏わる経費項目について、あらゆる視点・手法より、現状経費の無駄を解明・削減することを目的としております。

Archives

リンクブログ

フューチャープランニンググループ

経費削減・コストダウン・エコ・CO2削減に関するお奨め書籍

powered by
b2evolution
ブログ一六社

2009年10月
 < 現在 > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 





人気ブログランキングへ
検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?